らいらい生活!

生活にBestLikeを!家電や便利グッズ、マンガ、ピアノなどなど、おすすめの物を紹介しています

ピアノをはじめた初心者におすすめ!大人も楽しめる楽譜"10選"

ピアノ初心者で、特に大人になってから始めた方におすすめの楽譜を紹介していきます!

 

大人のピアノ

 

どうしてもピアノ初心者の方向けの楽譜は、練習にはなるけど面白くない曲が多いものも多く

 

特に大人から始めた人にとっては、初心者向け = 子供向けな曲が多くて

なかなかやり辛いというか、とっつきにくい面もあるかと思います

 

いくら簡単に弾けるといっても、童謡とかばかり弾かされても

大人はあんまり楽しめないんですよね 

 

そこで、この記事では初心者向け楽譜で、なおかつ大人も楽しめるものを紹介します!

簡単だけど深みがある曲だったり、大人が弾きがいのある楽譜を集めてます

 

前半は映画曲やジブリといった、ポピュラー曲

後半はクラシックの楽譜でおすすめなものを紹介します!

 

 

様々なジャンルのピアノ曲を楽しめる楽譜!

やさしく弾けるはじめてのピアノ名曲20

本当にやさしく弾ける! はじめてのピアノ名曲20 全曲ドレミふりがな&指番号つき (ピアノスタイル)

 

様々なジャンルの曲を楽しめる、色んな曲を弾いてみたいピアノ初心者にはぴったりの一冊です!

ジャンルにこだわらず、とにかく初心者が色んな有名曲を楽しめるように作られている楽譜で

大人から始めた人にもおすすめできる楽譜になっています

 

ピアノ選曲がバラエティ豊かで楽しめる!

この楽譜の最大の特徴ですが、ほんとに扱ってる曲の幅が広いです

 

ピアノは初心者の時って、とにかく自分が知ってる曲を弾いてみるのが一番だと思うので

こうやって誰もが知ってる曲を前ジャンルから集められた一冊はかなり良いと思います

全20曲ですが、一部抜粋して紹介します

●J-POP定番
  • 世界に一つだけの花
●アニメ/映画/TVドラマ
  • ドラえもん
  • 前前前世
●季節のうた
  • 赤とんぼ
  • たなばたさま
●クラシック定番
  • ボレロ
  • G線上のアリア
  • カノン
  • トロイメライ
  • エリーゼのために
  • 子犬のワルツ
●ジャズ・アレンジ
  • きらきら星
  • アメイジング・グレイス
●洋楽の定番
  • 愛を感じて
  • ピアノ・マン

 

楽譜が初心者向けに作られていて、弾きやすい!

f:id:review2017:20180907092711j:plain

エリーゼのために(抜粋)

 

上の画像は、この楽譜に収録された曲のなかのひとつ、エリーゼのためにです
この楽譜の良いところは、初心者向けの楽譜として重要な要素が全部詰まってるところなんですよね

 

全ての音符に音名と指番号が載っている

音名と指番号


初心者が最初の内に迷いがちな事なんですが

音符をどの指で弾いたらいいのかとか、楽譜に慣れてなくて楽譜と違う音符で弾いてしまったりだとか

 

全ての音符に指番号と音名が書いてあるので、そのあたりに悩まなくていいのは大分楽だと思います

初心者向け楽譜でも、この辺って結構省略されてるんですよね。。。

 

 

曲ごとにホームポジションが記載されている!

f:id:review2017:20180907093900j:plain

ポジション図



これはこの楽譜に記載された、エリーゼのためにのポジション図です

弾き初めに手をここに配置してから弾き初めてくださいね~という図なんですが

最初のうちは指番号やら何やら混乱しがちなので、こういう図があるとスムーズに始められるんですよね

 

 ピアノの基礎説明も豊富!

 

f:id:review2017:20180907094418j:plain

鍵盤数

この楽譜のもう一つ良いところですが

ピアノに対する基礎部分の説明もかなり豊富になっています

上の画像は、楽譜に書かれた音符と鍵盤の位置を示した図ですが

 

私も初心者の時にこのドって鍵盤だとどこの高さのドなの?とよく迷子になってたんで

こういう説明があると本当にわかりやすいんですよね

 

 

 

 

DVD付きで、レッスンのように学べる教本!

はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付)

 

大人になってからピアノを初めた人によくある悩み

  • 何からやっていいのかわからない。
  • レッスンには行きづらい & 通うのが難しい
  • 運指がよくわからない。
  • 両手で弾こうとすると全く指が動かない
  • リズムがよくわからなくて弾けない

 

このあたりの理由が原因で立ち往生してしまうケースが多いと思います

特にレッスンには行きづらいけど独学が不安。。。

というのは大人からピアノを始めた人は

ほぼ共通した悩みではあると思います 

 

その問題を解消してくれるのがこの楽譜。。。というか教本ですね! 

 

DVD付きになっていて、ピアノ教室で最初にやるようなレッスン

そのままDVD化したような形になっています

 

 

本を読むだけではわからない部分がDVDでわかる!

 ピアノを始めた上で、レッスンに行かないとどうしてもわかりづらい部分があります

  • 独学者が崩れがちな指のフォーム 
  • 鍵盤上での音の位置の覚え方
  • 楽譜のリズムの取り方 

 

こういった、レッスンに行かないとよくわからない部分をDVDでフォローしてくれてます

どうしても、文字や絵を見ただけじゃわかない部分っていうのがあるので

レッスンには行けない人っていうのは多いと思うので

そのあたりをカバーできる教本としてはかなり良いと思いますね!

 

 

大人も楽しめるような練習内容になっている!

収録曲もかなりいい感じのチョイスになっていて

最初の9曲はピアノを覚えるためのレッスンのための曲


1.ちょうちょう
2.きらきら星
3.歓喜の歌
4.オーラ リー
5.バイエル18番
6.かっこう
7.ピアノソナタ K.V.331
8.バッハのメヌエット
9.花の歌

 

残りの6曲がレッスン内容を活かしてピアノを楽しむための曲になっています


10.ロマンス
11.ロング ロング アゴー
12.シューベルトの子守歌
13.スコットランドの釣鐘草
14.グリーン スリーブス
15.家路

 

 

簡単な曲からレッスンが進んでいき、ピアノを楽しめるようになる良い1冊だと思います(・∀・)

 

ネットに情報が溢れてるとはいえ、こういったDVDのような情報は

なかなかネット上でも見れませんからね~

 

ピアノを始めたての人や、独学で初めた事に不安がある人、レッスンには通いづらい人にはおすすめです!

 

 ポイント
  • DVD付きで、レッスンを受けるような学び方が出来る!
  • 大人でも楽しめる曲で練習できる! 
  • 上巻と下巻でしっかりと学べる

 

はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付)

ヤマハミュージックメディア
売り上げランキング: 1,996

 

 

 

ポピュラー系の曲を弾きたい人に!

 

続いてポピュラー系の楽譜を弾きたい人におすすめの楽譜を紹介していきます!

幅広い層に好かれている曲で、演奏しやすい楽譜になります(・∀・)

 

初心者のうちは、好きな曲をやるのが1番の上達のコツだと思うので

好きな曲が載っている楽譜見つけて演奏しましょう!

 

大人が弾きたい曲がたくさん詰まった『大人のピアノ大全集』

すぐ弾ける はじめての ひさしぶりの 大人のピアノ [最初に弾きたい定番曲大全集]【改訂版】 (楽譜)

 

大人のピアノ初心者がポピュラー系の曲を弾くならこの一冊!というくらい

大人向けのポピュラー系の名曲が詰まった楽譜です

 

全79曲にわたって、易しめのアレンジで楽譜が大きめに作られていて

全ての音符に指番号や、音名が記載されているので

初心者にはもってこいの一冊になっています

 

ポピュラーピアノ曲の選曲がいい!

 

流石に79曲全ては記載できないので、一部楽譜の収録曲を抜粋します

  • 世界に一つだけの花<SMAP>
  • 恋<星野 源>
  • さくら<日本古謡>
  • 涙そうそう<夏川りみ>
  • 上を向いて歩こう<坂本 九>
  • 時の流れに身をまかせ<テレサ・テン>
  • なごり雪<イルカ>
  • 春よ、来い<松任谷由実>
  • 栄光の架橋<ゆず>
  • さくら(独唱)<森山直太朗>
  • 花は咲く<花は咲くプロジェクト>
  • 世界の車窓から<溝口 肇>
  • 渚のアデリーヌ<リチャード・クレイダーマン>
  • Summer<久石 譲>
  • エリーゼのために<ベートーヴェン>
  • パッヘルベルのカノン<パッヘルベル>
  • アヴェ・マリア<シューベルト>
  • アメイジング・グレイス<讃美歌>
  • グリーンスリーブス<アイルランド民謡>
  • 主よ、人の望みの喜びよ<J.S.バッハ>
  • 歓喜の歌〜交響曲第9番第4楽章<ベートーヴェン>

 

これでも一部抜粋ですが大人からピアノを始めた方なら

誰でも弾きたくなる曲がいっぱい詰まった一冊になっています

 

 

 

 

大人が弾いてこそ味が出る!「キャサリンロリン ピアノの叙情詩」

キャサリンロリン ピアノの叙情詩

 

※難易度の目安

ピアノを始めて3ヶ月の方~1年半くらいの方におすすめ

 

こちらは、一応クラシック曲の部類に入ると思いますが

感覚的にはクラシックとポピュラー曲の中間にあたりそうな感じがする曲が多い楽譜です(・∀・)

 

難易度は低めですが、深く心に訴えかける曲が多く

大人の方には是非おすすめな一冊です

 

大人にしか出せない音がある! 

 

言葉では上手く表現できませんが、大人にしか出来ない演奏っていうのはあると思うんですよね

子供と大人じゃ、子供には出せない感情的な音色だったり、深みのある音だったり

 

この楽譜は大人が弾いてこそ美しく聴こえる曲が詰まった1冊だと思います!

 

私のおすすめは愛のテーマという曲で

これがまた深みのある良い曲なんですよね~

 

参考音源

 

こんな感じで切なさと優しさが入り混じったような曲が多く

どれも大人にしか出せない深みがある曲が多く、曲の難易度以上に綺麗に聴こえます

 

youtubeなんかで探してみてもらうとわかると思うんですが

子供の演奏ってめちゃくちゃ上手い子が一杯いるんです

 

でも、感情のこもった演奏をしてる子ってあんまりいないんですよね

 

この楽譜は、大人ならではの感情、情緒豊かな曲を弾けるようになるための一冊だと思います!

 

※ネット上に参考音源多め

 

 ポイント
  • 情緒豊かな曲が多く、大人の初心者にぴったり
  • 感情を込めて弾く曲が多いので、初心者向け楽譜ながら感動がある

 

 

キャサリンロリン ピアノの叙情詩
キャサリン・ロリン
全音楽譜出版社
売り上げランキング: 47,390

 

久石譲の世界に浸れる!「ENCORE」 

久石譲 ENCORE -オリジナルエディション-

 

※難易度の目安

ピアノを始めて1年~3年くらいの方におすすめ

 

久石譲のピアノ曲ベスト盤とも呼べる一冊で、本人が編曲を行なっただけに、久石譲の演奏がそのまま楽譜になった感じです!

 

久石譲のピアノ曲は他の人が編曲している物も多く、ちょっと、あれ?っと思う楽譜も多いんですが

この一冊は本当にそのままなのが良いところですね!

 

ただ、今回紹介した中では難易度が高めで

ピアノ歴が最低でも1年はやってないと厳しいんですよねorz

 

ただ、それでもここに載せたのは、それだけ名曲揃いだからですね!

特に、このSummerとか、弾いてても楽しいし、人に聞いてもらうときにもウケが良い曲ですしね!( ゚д゚ ) 

 

 

Summer の参考音源 


 

これが弾けるようになると思うとピアノ初心者としては夢が膨らむと思います!

 

私自身はこの曲にピアノ歴1年ぐらいの時に手を出したんですが、かなりキツ目に感じつつもなんとか形になるって感じでした

  

Summerの難易度自体は、大人から始めてピアノをやっている人なら、1年半ほどやってれば充分挑戦出来ると思います

 

※ネット上に参考音源多め

 

ポイント
  • 久石譲好きにはたまらない一冊
  • 初心者の中期目標としての一冊

 

久石譲 ENCORE -オリジナルエディション-
久石 譲
全音楽譜出版社
売り上げランキング: 4,209

 

 

 

ピアノ上達のための 初見練習301

ピアノ上達のための 初見練習301

 

 

※難易度の目安

ピアノを始めたての方、楽譜を読むのが苦手な方におすすめ

 

 

こちらは、ちょっと今回の趣旨からは外れますが

初見練習用の本になります

 

ちゃんとした曲では無く、4小節くらいで終わる短い曲で

それが301曲入った楽譜になります

 

序盤は本当にピアノ始めたての人でも出来るくらいの難易度で

じわじわ難易度が上がっていく形になっていて

 

毎日少しずつやっていくことで、自然と初見力が上達する一冊になっています

 

 

楽譜を読み取る力が付く!

4小節でも素晴らしい曲が~とかそういうわけではありませんが

 

 

これが、序盤に出てくる初見練習のやつで

ページが進むにつれてリズムだったり、音がややこしくなる感じです

 

知らない曲を初見で弾くのって想像以上にエネルギーがいる作業で

10分もやると結構疲れてきますorz

 

継続的に譜読み力をアップさせてくれる一冊なので、おすすめですね!

 

おすすめは、テンポ60くらいでメトロノームを流しながらやると

拍を聴く練習がきっちりできます!

 

 

 

楽譜が読むのが苦手な人に

この記事は、大人も楽しめる楽譜を紹介する事を趣旨としていますが

この楽譜そのものはちっとも楽しくはありません!

 

ただ、大人から始めた人は特に、楽譜を読むのが得意!なんて人なかなかいないと思うんですよね

 

この所見練習の楽譜は、毎日ちょっとでもやってると

楽譜を読む力は本当にあがります

 

楽しい楽譜というよりは、楽譜をもっと楽しめるようになるための1冊だと思って練習してみて欲しいですね