読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいらい生活!

生活にBest Likeを! 家電や生活用品、マンガなど、おすすめを何でも紹介!

水筒で保温/保冷が凄いおすすめ品"5選"!

 

この記事では、保温/保冷に優れたおすすめの水筒を5つ紹介します!

 

 

水筒って小学生の頃とかは必須品でしたが、大人になるにつれ使わなくなった人も多いと思います

 

 

 

 

でも水筒って実はかなり凄いんですよね!

 

f:id:review2017:20161004181435j:plain

 

 

 

最近の水筒ってかなり進化していて、保温/保冷機能が低価格帯でも高機能になってきています

 

この記事で紹介するのはTHERMOS(サーモス)というメーカーの水筒なんですが

 

どのタイプの水筒も↓の保温・保冷効力を持ってます

  • 保温効力(6時間) : 68度以上
  • 保冷効力(6時間) : 10度以下

 

熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいまま、最低限6時間は維持してくれます

 

使ってる体感としては、6時間過ぎてもかなり温度維持してくれてますね!

子供の時使ってた水筒とかと比べるとえらい違いです

 

真空断熱の効力みたいですが、凄いもんですね

真空機能で保温・保冷を行うので、必然的に他の水筒と比べて

非常に軽くなるっていうのも大きな特徴だと思います

 

 

あと、どれもワンタッチタイプになっていて

片手ですっと飲めるようになっているのも嬉しいところです 

 

この、真空断熱の保温・保冷機能をもったサーモスの水筒

かなり種類があるので用途別に紹介していきます

 

 

 

 

今回紹介する水筒の、共通ポイント

  1. 真空断熱で、保温・保冷がばっちり!
  2. 真空なので、他の水筒に比べて軽い!
  3. ワンタッチ操作タイプで、片手で飲める!

 

 

0.5リットルタイプ (学校やオフィスにおすすめ)

 

小さいペットボトルと同じ量です

非常に軽く、重量が200gとなっていて、カバーを付けたスマホと同じ位の重さになっています

 

 

 

 他にも3色あるので、詳細は↑のリンクをクリック

 

 

 

0.75リットルタイプ(オフィスや営業する方におすすめ)

 

0.5リットルでは少し足りない方にはこちら

お値段的には300円くらいしか変わりません

 

重量は270gで、このサイズにしてはありえないくらい軽いです

 

 

 

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.75L ガーネットレット JNL-752 GR

 

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.75L ガーネットレット JNL-752 GR

  

THERMOS(サーモス) (2015-09-01)
売り上げランキング: 1,458

 

 

 

 

 

 

 

1リットルタイプ (スポーツやレジャーにおすすめ!)


 

比較的短時間のスポーツに使える1リットルタイプ

重量は、外装のポーチ含めて400gです

 

 

 

サーモス 真空断熱スポーツボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 1.0L ブラックイエロー FFZ-1001F BKY

  

 

サーモス 真空断熱スポーツボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 1.0L ネイビーピンク FFZ-1001F NV-P

 

 

 

 

1.5リットルタイプ

 

市販でよく見る大きいペットボトルサイズですね!

重量は外装のポーチ含めて600gです 

 

 

 

サーモス 真空断熱スポーツボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 1.5L ブラックイエロー FFZ-1501F BKY

  

サーモス 真空断熱スポーツボトル 【ワンタッチオープンタイプ】 1.5L ピンクチェック FFZ-1501F P-CH

 他のデザインは、↑をクリック

 

 

 

 

2.5リットルタイプ(家族利用や部活練習に)

 

長時間のスポーツや家族でのレジャーで使えます!

 

このサイズまでくると流石に重量も1キロほどになります

 

ちなみにこのサイズ、腕が余裕でまるごと入るので、洗うのは楽だったりします

  

 

 

サーモス 真空断熱スポーツジャグ 2.5L ダークグレー FFO-2500 DGY

 

  

 

まとめ

 

記事で紹介した、真空断熱タイプの水筒は

夏も冬もかなり重宝しますのであると便利だと思います

 

私は0.75リットルタイプの物をオフィスで使っていますが

ペットボトルを買う事がなくなったので、あっという間に元がとれました

 

飲み物は外で買うと結構お値段しますからね~

 

毎日買ってるとちょびちょびなので気になりませんが

月単位でみると5千円近く飲み物にお金使ってたりしますからね~

 

節約出来る所で節約しましょう( ゚д゚ ) 

 

長時間温度を維持してくれるので、家の中でも普通に使えてます

 

水筒を考えてる人は、買って損はしないと思いますね(・∀・)

  

 

 

関連リンク