読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいらい生活!

生活にBest Likeを! 家電や生活用品、マンガなど、おすすめを何でも紹介!

男が読んでも面白い!おすすめの恋愛マンガ"5選"!

この記事では、数ある恋愛マンガの中で

男でも面白いと思える恋愛マンガを選びました!

 f:id:review2017:20160802180641j:plain

 

あくまでも男性向けなので、少女漫画感たっぷりなマンガからは選んでません

 

私はマンガ好きな方ですが、やっぱりバリバリの少女マンガって 

どうしても男性視点だと楽しめない面が多いんですよね。。。

 

絵柄もそうですが、各キャラが何考えてるのかよくわからなかったり(・∀・;)

 

恋愛物でも男性が読んだって楽しめる! 

恋愛が中心で、男性におすすめだけど、ハーレム系や萌え萌えなマンガでもない、そんな恋愛マンガを選んでます

 

完全に男性向けになっちゃうと萌え萌え感満載で

マンガとして面白くない作品も多々あるんですよね~

 

そういうのは省いてます! 

 

 

ebookjapanで試し読みが出来るものには、リンクも一緒に貼っています

 

電子書籍のebookjapanについては↓から


 

 

地味男とギャルとの恋愛マンガ!"ホリミヤ" 

 

 

 

 

あらすじ

堀 京子(ほり きょうこ) は見た目が派手で、高校内でも人気のある女子だった。

一方で同じクラスの宮村 伊澄(みやむら いずみ)は見た目が地味で性格も暗く

クラス内でも少し浮いてる存在だった。

 

ある日堀の弟が道端で転び、たまたま宮村が傍にいて家まで連れて行くが

堀が目にした宮村は普段とは似ても似つかない宮村の姿だった

 

 

レビュー

 

このマンガは元々、Webマンガとして公開されていた、堀さんと宮村くんを商用向けに、作画が別の人でリメイクされた物です

 

私は元々Webマンガの方を読んでたんですが、そっちはそっちで絵に可愛げがあって読みやすいです笑

 

 

コミック版のホリミヤの方は、普通のコマ割りですね!

 

WEBマンガであらすじを読んで、続きが気になったらコミックで見るって方法もいいかもしれません(・∀・)

 

WEBマンガの方も絵が可愛げあるんですが、やっぱりコミック版は作画がわかれてるので全然違います

 

 

内容の方は

 

基本、堀さんと宮村くんの話なんですが、ぱっと見相性悪そうな二人が絡んでいくのが見ていて面白いです

 

 

どう見ても暗そうな宮村くん

 

f:id:review2017:20160802180335j:plain

<ホリミヤ 1巻より>

 

 

実際序盤は宮村くん性格暗いです笑

 

堀さんと関わる内に性格が明るくなっていくというか、地が出るようになるというか。。。(・∀・;)

 

 

一方の堀さん

 

f:id:review2017:20160802180641j:plain

<ホリミヤ 1巻より>

 

 

ちょっと見た目が派手で宮村くんといかにも相性悪そうな感じ笑

 

 

このマンガの面白いところは、二人とも学校とそれ以外でギャップが激しいところですね!

 

 

宮村くん、こんな暗そうな見た目して、ピアス9個全身あちこちにタトゥーがある強者(・∀・;)

 

 

この手の暗そうな男子、クラスに1人はいたと思いますが

 

ピアス9個はいないと思います/(^o^)\

 

 

f:id:review2017:20160802180725j:plain

<ホリミヤ 1巻より>

 

 

普段との差が酷すぎる宮村くん(゜_゜;)

 

 

 

堀さんの方も学校では派手、家では地味~っていう設定なんですが

 

正直、マンガで見る分には、そんなに差が無い/(^o^)\

 

 

そこに関してはWEBマンガの方がちゃんと差ついてるかもしれません笑

 

 

 

 

 

宮村くん、性格そのものはとても全身にタトゥーある人の性格じゃないので、違和感凄いです笑

 

 

当然学校では隠してるので、見えない用にするため、夏は悲惨/(^o^)\

 

f:id:review2017:20160802180814j:plain

<ホリミヤ 1巻より>

 

 

基本、宮村くん見てるだけでも面白いですこのマンガ(・∀・)

 

 

 

この二人は堀さんが誰に対しても偏見無く、突っ込んでいけるから成り立った関係なんですが

 

二人のギャップ故に上手く行かないところもあったり

 

 

この二人がどう動いていくのかが読むにつれどんどん気になります

 

 

 

基本は恋愛マンガではありますが

 

男の私でもかなり楽しめたので、男性でも読める恋愛マンガだと思います

 

 

 

 

 

 

  

 

 

はちゃめちゃな荘での学生生活"僕らはみんな河合荘"

  

 

 

 

あらすじ

 

宇佐(うさ)は親の転勤により、食事付きの下宿「河合荘」で一人暮らしをすることとなった

河合荘には、宇佐の憧れの先輩、河合 律(かわい りつ)も住んでおり、宇佐はこれからの生活に期待を寄せるが、河合荘には奇想天外なメンバーが住んでおり、宇佐の生活は一変していく。

 

 

レビュー

  

このマンガは主人公の宇佐が、本好きな先輩、河合 律を追いかける話です笑

 

河合 律、作中ではりっちゃんと呼ばれてますがとにかく本好きで

 

 

序盤はホントに本しか読んでない状態です笑

 

f:id:review2017:20160802181151j:plain

<僕らはみんな河合荘 ①巻より>

 

作者の宮原るりさんの描く女性ってほんと可愛いんですよね~

 

僕らはみんな河合荘の半分はりっちゃんの可愛いさで成り立ってる気がします笑

 

 

宇佐も頑張ってりっちゃんを追いかけるんですが、あんまり相手にされず・・・/(^o^)\

 

 

 

まぁそれでもじわじわながらりっちゃんが打ち解けていくのが見てて楽しいです!

 

 

 

河合荘では、荘の皆でご飯食べたり、共有スペースがあったり

 

現代の賃貸ではあんまり無い感じになってて、ちょっとした共同生活状態なので

 

色々と行動を共にする機会も多くなってるんですんが

 

りっちゃんがちょいちょい、反則技(?)を繰り出して宇佐がクリティカルなダメージ受けてます笑

 

 

 

f:id:review2017:20160802181309j:plain

<僕らはみんな河合荘 ①巻より>

 

 

表情の描き方とかが凄い綺麗なので、宇佐じゃないけど、読んでるこっちまでたまにパンチくらいます/(^o^)\

 

 

 

河合荘は他にも住人が住んでて、皆それぞれ何かしらぶっ飛んでいる人たちなので

 

住人たちのかけあいが面白くて、さくさく読める感じのマンガですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

将棋マンガ&人との繋がりを描いた"3月のライオン"

 

 

 

 

あらすじ

桐山零(きりやま れい)は、子供の頃に交通事故で家族を失い、将棋の棋士、幸田に内弟子として引き取られた。

その家での生活の中で、彼は自分をよそ者と認識し、自分の場所の確保のためにも将棋のみに没頭するが

学校でもいじめにあう等、周囲に溶け込めずにいた

その後15歳で将棋のプロ棋士になったが、自分の進むべき方向性を見出せずにいた

そんな時に三姉妹で暮らす川本家と出会い、その出会いが彼を変えていく・・・

 

 

 

感想

このマンガは、主人公桐山と川本家の三姉妹の物語です!

 

一応将棋マンガとして有名になったかと思うんですが

 

正直私は、将棋マンガとしてはそんなには。。。笑

 

 

いや、もちろん作者さんがかなり取材されてる感じで

 

将棋マンガとして面白い面も多々あるんですが

 

それ以上に私が読みたい部分が桐山と三姉妹の話ってだけなんです

 

 

正直恋愛マンガのおすすめの中に入れるにはかなり迷うところではあるんですが

 

作者さんが恋愛マンガに強い方っていうのと、恋愛方向に話が傾いていきそうな感じが

 

ぷんぷんしているので入れてみました

 

 

この作者さんのハチミツとクローバーの方も読んでみたんですが

 

正直私にはさっぱり内容が頭にはいってこず。。。orz

 

そういう意味ではこちらの3月のライオンは男性にも楽しめる感じで程よく恋愛要素もはいってるかな~と

 

 

内容的には、一応将棋マンガジャンルだと思いますが

 

極端な話、桐山が周囲に溶け込めずにバトミントンしかしなかった子でも

囲碁しかしなかった子でも、ブラックジャックしかしなかった子でも

 

何してても周囲に溶け込めずに何かに特化してしまった桐山と川本三姉妹がいるだけで

もうこのマンガは面白いです!

 

 

特に川本三姉妹がみんな凄くキャラが良くて

 

読んでるとなんだか、読んでるこっちが励まされるというかなんというか

 

桐山が育ってきた環境のせいで、かなり暗い性格になっちゃってるんですが

 

 

川本三姉妹が皆光ってて、桐山も徐々に溶けていくって感じで

 

桐山の性格が徐々に変わっていくのが、見ててほっこりします

 

桐山のキャラもまた良くて、序盤はただ暗いだけかなーなんて思ってたら

段々活動力上がってきて、川本家にくる災難に立ち向かったり

 

出てくるキャラが皆応援したくなるような感じですねw

 

 

暗い少年と明るい三姉妹の人情物語を見たい方におすすめのマンガです!

 

将棋マンガとしても、棋士の心情なんかがしっかり描かれてて面白いですよ(・∀・)

あと、単行本だとちょこちょこプロ棋士による将棋界の解説ページがはさんであります

意外とそこも面白かったり笑

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ニヤニヤが止まらない!イチャイチャマンガ

 

 

からかい上手の高木さん

 

 

あらすじ

 

同じ中学校に通う、西片くんと高木さん。

二人はクラスメイトで席も隣。

高木さんは毎日、西片くんをからかい、西片くんも反撃を試みるが。。。

からかい上手の高木さんと、からかわれ上手な西片くんのラブコメ

 

 

 

レビュー

 

ストーリー : ★★★☆☆

絵の綺麗さ : ★★★☆☆

キャラ   : ★★★★★

面白さ   : ★★★★★

 

 

 

 

からかい上手の高木さん、もうタイトルで8割くらいの内容を網羅出来てると思いますw

 

からかい上手の高木さんと、からかわれ上手な西片くんが中心のマンガで

 

この二人以外ほとんどで出てきません( ゚д゚ )

 

 

話の内容はほぼ高木さんのからかいで一話が終わる感じです

 

f:id:review2017:20160802153535j:plain

<からかい上手の高木さん 1巻より>

 

 

こういう脅かすの1つにしても、何かと本気でからかいます/(^o^)\

 

 

このシーンに至るまでに、教壇の裏に靴を置いておいて

 

教壇に隠れてるようにみせかけながら、カーテンに潜む高木さん笑

 

 

中学生ならではのうぶさと相まって、この二人の関係が凄く輝いて見えます(;´Д`)

 

かなりキュンキュンしちゃうからかいがかなり多くて

 

↓こういうのとか

 

 

f:id:review2017:20160802153536j:plain

<からかい上手の高木さん 1巻より>

 

 

 

色々とお年ごろな西片くんをピンポイントに攻める高木さん笑

 

 

 

 

f:id:review2017:20160802153650j:plain

<からかい上手の高木さん 1巻より>

 

 

 

高木さん、西片くんをからかった後の顔が、めっちゃいい顔してるんですよねw

 

 

2人が中学生だからこそのこの感じ!たまりません

 

 

とにかく読んでて悶え死にしそうな感じの話が多いんですよね!

 

殺す気か!

 

 

ネット上で他の方の感想見てても、死にそうになってる方多いので、罪なマンガだと思います笑

 

 

中学校の時に、隣の席高木さんだったら良かった!

 

 

 

クラスメイトもたまに出てきますがほぼ二人の世界です( ゚д゚ )

 

 

読んでる間、ほぼずっと悶えるある意味恐ろしいマンガですよ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子中学生が恋愛研究をするマンガ「恋愛ラボ」

 

 

 

 

 

 

あらすじ

お嬢様学校の名門校「藤崎女子中学」の生徒会長 真木 夏緒(まき なつお)は才色兼備で生徒の憧れだった。

その名門校の中で、学校生活が退屈だと感じていた 倉橋 莉子(くらはし りこ)。

ある日リコがちょっとした用事で生徒会室を訪れると、中では真木が1人で謎の恋愛研究をしている姿が・・・

 

※4コマ形式

 

 

このマンガは、キャラが個性豊かでそれぞれ皆良いキャラなのが1番ですね(・∀・)

 

特にマキのアホさ加減が笑えます

 

 

f:id:review2017:20160802154354j:plain

<恋愛ラボ 単行本より>

 

 

こんな感じでマキがボケ(?)担当でリコが突っ込み担当なんですが

 

正直、突っ込みのリコが、マキのボケが膨大すぎて追いついてません笑

 

マキとしてはボケてるつもり無さそうで

いたって真面目に恋愛研究してるみたいなんですが、どっからどうみてもボケです/(^o^)\

 

↑のハンカチ落として拾ってもらおう大作戦とかまだ全然良い方で

中にはもっと酷い研究も大量にあります笑

 

4巻ぐらいまでは登場人物が基本全部女の子で、ずっと恋愛研究してる感じです

5巻からは恋愛実践編的な感じで男の子も出てきて、恋愛模様も展開されていきます

 

まぁ、実践編といっても4巻までの恋愛研究が何一つ役立ってる部分は見当たりませんorz

 

 

私はアニメは見たことと無いんですが、マンガでいう4巻までの恋愛研究編がアニメ化されたようです

アニメの感想みたいなまとめサイトをみていると

 

アニメで恋愛ラボはまったやつ、マンガは見ないほうがいいぞ、この続きは男が出てくる!

みたいな事がいくつか書かれていたんですが

 

私の感想としては、4巻までの恋愛研究もアホ過ぎて面白いんですが

 

5巻以降の実践編は特にリコが可愛すぎてしょうがないんですよね( ゚д゚ )

 

やっぱり女の子が1番可愛くなるのは好きな男を前にした時でしょ!

っていう事でキャラが輝きだすのは5巻以降だと思います笑

 

でも4巻以降はアホな恋愛研究があんまり見られなくなるので

あの面白さも捨てがたいのは確かです笑

 

ちなみに作者の宮原るりさん

 

デビュー間もない作品っていうのもあってか、最初の頃はそんなに絵が上手くありません

 

がしかし!

 

巻数が進むに連れ恐ろしく絵が上手くなります( ゚д゚ )

先ほど載せたコマは1巻のものですが

 

後半ではこんな感じになります

 

 

f:id:review2017:20160802154355j:plain

<恋愛ラボ 単行本より>

 

リコの表情がたまらない!!

 

初期と比べるとトーンの使用が減り、すっきりした絵になるんですが

 

表情の描き方が絶妙で、絵だけでも感情が凄く表現されてます

4巻あたりから表紙のカラー絵とか、引き込まれるくらい絵が上手くなってるんですよね

 

 

 

ちなみに1巻から読んでる分には絵の変化はさほど感じません

 

絵柄を変えたっていうよりは、ほんとにじわじわ上手くなっていってるんで

普通に読んでる分には気にならないと思います

 

ただ、10巻とかまで読んだ後に1巻とか見ちゃうと あれ!? ってなります笑

それだけ進化が激しいんでしょうね!

 

このマンガは最近読んだ中では1番当たりかなーと思ってます

 

何回読み返しても面白いマンガですよ(・∀・)

 

そして、画像じゃ伝わらないかもしれませんが

単行本のカラー部分とか絵が綺麗すぎて飾りたいくらいです笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連リンク