読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいらい生活!

生活にBest Likeを! 家電や生活用品、マンガなど、おすすめを何でも紹介!

事前準備を大事に!大学入学前にやるべきこと"10個"!

  

 

この記事では、大学入学前にやるべきことを10個にまとめて紹介します

 

大学入学までの時間を暇に過ごすか、しっかり準備しておくかで大分話がかわりますので

時間を無駄にせず、充実した時間を過ごしましょう!

 

 

 

①免許を取る

 

どっかで免許を取ろうと思っている人は

大学に入る前に免許を取っておくと良いですよ!

 

大学に入ってからの夏休みとかでももちろん良いんですが

大学に入ると、遊びの幅なり自由の幅なり、やることが増えてるんで

どうせどこかで免許を取るのであればさっさと取っておくべきです!

 

何気にコミュニケーションの練習になる

 

もう一個、免許を取る上で地味にいいところが

免許を取りに行くと、意外と知らない人と交流できるんですよ

 

合宿は当然のことながら

合宿じゃなくても、教習所での待ち時間とか結構多いので

同じく暇してる周りにいる人と話す機会がたくさんあるんですよね

 

で、教習所にもよりますが、色んな方面から若い人が集まってて

コミュニケーションを取るという意味では、ある意味大学と似たような環境なので

ちょっとした事前練習にもなります

 

なんていうか、話かけても話しかけなくてもいいみたいな状態が

大学入学したての時の雰囲気と似てるんですよね

 

大学もスタートダッシュに失敗するとボッチ化しやすいので

頑張って話しかけて、鍛えときましょう!

 

 

 

②勉強はしない!

 

保護者視点だと、『え、しろよ!』ってなるかもしれませんが

やめときましょう!

 

大学には2パターンあって、入ったら嫌でも勉強漬けのパターンと

大学にさえ入っちゃえばもう勉強はどうでもいいパターンのどっちかです

 

つまり、どちらにせよ大学入学前にわざわざ勉強なんかしなくて大丈夫です

他にやるべきことはたくさんあります

 

例外として、推薦とかで入った人は勉強しときましょうね!( ゚д゚ )

 

 

 

③就職先を考える!

 

勉強はしなくていいなんて断言しちゃいましたが

自分が大学に入ってから学ぶ事に対しての興味を持っておくことは本当に大事です

 

興味が無いと大学って本当に退屈な講義ばかりになっちゃいますからね~

で、興味を持つ上では就職先を考えるというのは大事な事になります

 

大学に入ると、大体はいきなり自分で受ける授業を選択することになりますが

その時に、少しでも就職が頭に入っていると

授業の選び方にも骨が出来ます

 

自分がどこの会社に入る!とかまで決める必要はありませんが

自分が入る予定の学部・学科の卒業生の就職先とかを調べて

なんとなくでもいいのでイメージしとくようにしましょう

 

今時どこの大学でもネットで公開してるんで、簡単に調べられます!

 

 

④パソコンを買う!

 

これはもうどこの大学に行くにせよ、必須です!

大学に入る前に購入しておきましょう(・∀・)

 

ちなみに

大学に入ると、"◯◯大学推奨"ってパソコンが売られてるんですが

単にぼったくってるだけで、普通のパソコン以下の物が高額で売られてるんで

これだけは買わないようにしましょう笑

 

あと、おしゃれさでMacを買っちゃう人もいますが、これもやめましょう

大学で使われてるPCはWindowsなんで、どう転んでも不便です

 

↓の条件が揃ってるPCがおすすめです

  • WindowsPC
  • 持ち運びが出来る、ノートパソコンタイプ
  • オフィスソフトが入っている

 

大学にも気軽に持っていけるようなノートパソコンだと

レポートを図書館で作ったりも出来るのでかなり便利です

 

個人的にはマイクロソフトのSurface Proがおすすめですね!

 

767gとめっちゃ軽いので持ち運び楽だし

オフィスソフト入ってるし

タブレットとしても使えるし

 

ちょっと値段はしますが、買っておくとこれ1台で大学の4年間をカバー出来ると思いますよ

 

 

 

 

マイクロソフト Surface Pro 4 DQR-00009 Windows10 Pro Core m3/4GB/128GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
マイクロソフト
売り上げランキング: 2,633

 

 

⑤スーツを買う

 

在学中にスーツを使う用途としては

  • 入学式
  • 就活
  • 重要なプレゼン
  • 卒業式

 

この辺がスーツの出番になります

 

就活が1番活躍する出番になるので

無地できっちりとした物を選びましょう!

 

スーツの販売店にいって

  • 就活でも使える
  • 夏冬兼用

 

この2つの条件でお店の人に聞いて探すと

長く使えるスーツになりますよ

 

 

⑥友達を作るイメージをしておく!

 

恐ろしい事に、最近は特に、入学前から1年生同士のライングループが出来上がってるケースがあります

入学したら、なんか既にグループがある・・・みたいな事もしばしば。

 

初対面の人と話すイメージや、話題、高校の時はどうやって友達作ったかなど

友達を作る事前準備くらいはしときましょう

 

高校とは違って、"隣の席の人"みたいな人はいないので

自由度が高すぎて、自分から行動しないと友達が出来ないのが大学という性質でもあります

 

通ってればそのうち出来るだろーとかいう心づもりで入学すると

大変な事になるケースもあるので注意しましょう

 

ただし、そこまで心配しなくても、同じように友達が出来るか不安になってる人はいっぱいいるので

最初の一声をかける勇気だけ持ち合わせればなんとかなります

 

 

理系の大学であれば、アニメやマンガを見ておくのも一つ手だったりします笑

理系大学はオタクか、オタク予備軍しかいません( ゚д゚ )

 

 

 

⑦サークルを調べておく!

 

大学に入ると、大体の人がまずビビるのが

サークルの勧誘合戦です

 

流されて興味の無いサークルに入っちゃったみたいなケースもありますし

入学すると考えることが多すぎるので、はやいうちにチェックしときましょう!

 

大学のサークルは、最近だとネット上で簡単に調べられますし

そこまで離れていないなら、大学まで足を運んでサークルの資料を探してみましょう

 

 

⑧趣味を深めておく!

 

趣味がある人はその趣味を大事に

無趣味な人は趣味を探してみましょう

 

個人的に、社会に出てから必要なステータスは3つになると思ってます

  • コミュ力
  • 適応力
  • モテ力

 

学力は、研究職でもないと、大学卒業時したら、書類上の大学名としてしか役には立ちません

その上で、コミュニケーションをとれる人、どんな環境にも適応出来る人

そして、異性にモテる力がある人はどこに行っても強いです

 

で、その3つの底上げが出来るものが趣味だったりするので

自分の趣味は大事にしましょう!

 

 

 

 

⑨大学に遊びに行ってみる

 

これまた、意外と重要な事だったりします

人間、初めてやる事に対してはストレスが凄いので

 

錯覚でもなんでもいいので、少しでも慣れさせておくのが大事になります

その上で、入学前に大学まで足を運んでみるのはかなり良いと思いますよ

 

ちょっとした場慣れになりますし、図書館とかにも行って期待を膨らませるのもいいでしょう!

 

 

⑩旅行に行く!

 

友達や家族と旅行に行っておきましょう!

特に、大学からは一人暮らしをするという方は、親兄弟との時間は大切にしましょう

一度親元を離れてしまうと、そこからは帰省という形になり

 

残りの人生で親と会う回数が計算出来るくらいになってきます

一度親元を離れてみないとなかなかイメージ出来ることではありませんが

親孝行しときましょう

 

あわよくば仕送りアップです

 

 

 

関連記事